役に立つ本

リストを使えば思考がスッキリ・ハッキリ『仕事と自分を変える「リスト」の魔法』(堀 正岳)

ふだんから当たり前のようにリストを使っていますので、リストの効用をわかっているつもりですが、それをこれほどまでに端的かつ明確に表した言葉は見たことがない。

それが、「スッキリ化」(スッキリスト)と「ハッキリ化」(ハッキリスト)です。

スッキリ化とは「頭の中の心配事をリストにすることで不安が和らぎ、心理的にラクになれる効果 」、ハッキリ化とは「頭の中の思考をリストにすることで考えを具体的な言葉で整理し、記憶しきれないディテールも逃さないことで得られる効果」です。

本書では、リストの基本的な作り方や構造化、実践的なリストの内容が紹介されており、ふだんリストに馴染みのない方でも、すぐにリストを作り始めることができると思います。そして、リストを使い始めれば、先のスッキリ化とハッキリ化の実感が湧くことでしょう。

ぜひ、本書を読んでリストの力を知り、実際に使ってみてください。

また、リストとは少しズレますが、私は本書の中で紹介されていた「構造化文書の手法」が印象に残りました。

もっと極端にこの手法を推し進めて、それぞれの項目が1ツイート=140字程度になるところまで細かく細分化することもできます。そこまで分解できれば、たとえば1万字の文章も 70 ~100個ほどのツイートから作ることも可能なのです。 こうした 構造化文書の手法は、実際に書きはじめる前にいくらでも構造を練り直すことができる ところにその良さがあります。

この手法を意識すれば、長文を書くときでも不安はなくなりますし、ふだんのメモの断片が重要になってくることがわかります。

以上です。本記事は参考になりましたか?

もし、少しでも参考になったことがあれば、フォロー&シェアしていただけるとうれしいです!!

@ottaka18をフォロー

また、iPhoneでの情報管理、文章作成、タスク管理などをテーマとしたブログ「いつもていねいに」も運営していますので、興味があれば、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
小田やかた
小田やかた
二人の子どもを持つ共働きサラリーマンパパ。現在、小学生と保育園児の子育てに奮闘中です。 本ブログは、iPhoneとPCでの情報管理、文章作成、タスク管理がメインテーマのブログです。知的生産のある暮らし(新しい価値を生む暮らし)を目指しています。 『アウトライナーのレシピ 〜思考・情報整理・文章作成がはかどる20の使い方〜』、『モブログの極意 〜モブログからモバイル知的生活へ〜』、『Apple Watchで何ができるか〜Apple Watchユーザーの起床から就寝までの実際の使い方を徹底公開〜』を出版。