教養が身につく本

新聞の魅力はノイズ!『考える力と情報力が身につく 新聞の読み方』(池上 彰)

あの池上彰氏が「新聞の魅力はノイズ」と言うのはなかなか興味深い。

確かに、新聞を広げると自分の興味・関心のない記事も飛び込んできます。記事だけではありません。新聞広告も同様です。

これが新聞の魅力というのだから、新聞を広げてざっと目を通すだけでもいいような気がしてきました。もちろん関心のある記事はじっくり読めばよいのですが、ざっと眺めるだけでも、そこから自分の興味・関心を広げてくれるのが新聞なのかもしれません。ということで、最低限、全ページの見出しだけでもざっと眺めるのを習慣にしています。

また、本書の後半は、昨今のニュースをそれぞれの新聞がどういう取り上げ方をしているのかの比較があり、過去を振り返りながら、各新聞のスタンスを垣間見ることができなかなか興味深く読むことができました。

新聞なんて必要ない、と新聞に否定的な方にこそ読んでいただきたい本です。

(KindleUnlimitedで読了)

以上です。本記事は参考になりましたか?

もし、少しでも参考になったことがあれば、フォロー&シェアしていただけるとうれしいです!!

@ottaka18をフォロー

また、iPhoneでの情報管理、文章作成、タスク管理などをテーマとしたブログ「いつもていねいに」も運営していますので、興味があれば、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
小田やかた
小田やかた
二人の子どもを持つ共働きサラリーマンパパ。現在、小学生と保育園児の子育てに奮闘中です。 本ブログは、iPhoneとPCでの情報管理、文章作成、タスク管理がメインテーマのブログです。知的生産のある暮らし(新しい価値を生む暮らし)を目指しています。 『アウトライナーのレシピ 〜思考・情報整理・文章作成がはかどる20の使い方〜』、『モブログの極意 〜モブログからモバイル知的生活へ〜』、『Apple Watchで何ができるか〜Apple Watchユーザーの起床から就寝までの実際の使い方を徹底公開〜』を出版。