楽しめる本

旅をしながらサッカーと文化を堪能できる!『欧州 旅するフットボール』(豊福 晋)

「読書の目的は "楽しむもの" であり、自己の成長は二の次」が モットーの 小田やかたです。

本書は、著者がヨーロッパを旅して各国のサッカーや文化を堪能するエッセイ。

日本人選手が世界各地で愛されているのをみると誇らしくもあり、昔から日本サッカーを追い続けていた自分としては、ビッククラブに所属し、そこで活躍する日本人選手をみると、随分、時代は進んだものだと、日本サッカーの発展を実感します。

サッカー好きの人なら、ヨーロッパで活躍する日本人選手が地元のファンからどう思われ、また、地元にどんな文化があるのか、まるで自分が旅をしているかのように知ることができる興味深いエッセイ本だと思います。ちなみに、取り上げられているのは日本人選手だけではありません。

この記事は以上です。

小田やかた
小田やかた
このブログの更新情報はツイッターで発信しています。ぜひフォローしてください。

今すぐFollow!

小田やかた を
ABOUT ME
小田やかた
二人の子どもを持つ共働きサラリーマンパパ。本ブログは、1記事1分で読めるよう、とにかく簡潔に、オススメポイントや印象に残った本の内容などを書いています。読書は "楽しむもの" がモットーです。